メディアネットワークの仕事

メディア
ネットワーク
の仕事

お客様との付き合い方や就業時間中の社内のリアルな様子等。 綺麗事一切なし! 社会で働くリアルな顔をお見せします!

広告・プロモーション事業 営業職

広告・プロモーションの営業職はどのような仕事をしているのか? 自分の働く姿を想像してみましょう。

①訪問

①訪問

お客様の課題を解決するためにはコミュニケーションが大事です。 会社案内、事業案内、ポートフォリオを準備していざお客様のもとへ向かいます。

①訪問
②ヒアリング

②ヒアリング

お客様が抱えている課題を確認します。 適切な企画提案ができるよう、様々な角度からヒアリングを行います。 訪問前に事前準備として市場調査や企業研究をして背景を理解しておくと、より深い話が聞けますね。

②ヒアリング
③企画

③企画

ヒアリング内容を基に課題の本質を見極め、プロモーションの企画を考案します。 大型プロジェクトでは、チームを組んで企画会議も行います。

③企画
③企画

本質的な課題を解決するための提案内容を検討しているときは、頭をかかえることもしばしばだよ…

④提案

④提案

企画のプレゼンテーションを行います。 大規模なプレゼンになると、お客様の担当者がズラっと勢ぞろいすることもあります。

④提案
⑤制作・納品

⑤制作・納品

見事受注をしたら、仕様や進め方について詳細な打合せを実施します。 スケジュールに沿って制作を進め、納品を行います。

⑤制作・納品
⑥効果検証・分析

⑥効果検証・分析

納品後の効果検証をし、戦略を練って、さらなる提案を行っていきます。

⑥効果検証・分析
⑥アフターフォロー

「作ったら終わり」ではなく、その後もパートナーとして永くお役に立てるように心がけることが大事なんだよね。