事業について

コミュニケーションカンパニーって何だ!?

コミュニケーションカンパニーって何だ!?

人と人、人と企業、人と仕事、企業と企業…。
働いていく上で、コミュニケーションは必要不可欠なものです。
メディアネットワークは、3事業を通して様々なコミュニケーションを創造・展開するためのサポートをしていく企業なんです。

メディアネットワークはなにができるの?

メディアネットワークは設立から時間をかけて、できることを増やし、進化してきました。
その進化の過程で、何ができるようになったのかを見ていきましょう。

メディアネットワークはなにができるの?

3つの視点を意識したソリューションが可能に!

システム関連事業

システム関連事業では、「ユーザー」「管理者」「経営者」の3視点それぞれを意識してコミュニケーションを行っているんです。
また、進化が目まぐるしい業界のため、従来の実績やノウハウを活かすだけでは十分ではありません。
最新の技術動向や事例を取り入れた、最適な問題解決方法を提案して、お客様の事業活動を支えているんです!

企業のコミュニケーションパートナーとしての役割を担えるように!

広告・プロモーション事業

広告・プロモーション事業では、プロフェッショナルとしてお客様の抱える課題の本質を見極め、提案・解決まで行っているんです。
常にプロジェクトのパートナーとして、役に立てる存在であるため日々活動しています。
さまざまな局面でお客様と歩みを共にして、コミュニケーションにおけるパートナーになることを目指します!

きめ細かくあたたかなコミュニケーションで求職者と企業の架け橋に!

人材事業

人材事業では、お客様や求職者のニーズに沿って、最適な提案を行っています。
IT系技術者に特化した「客先常駐型技術支援」や事務職を中心とした「労働者派遣」等、さまざまです。
企業側と人材側を同じ担当者が受け持つことで、迅速で正確なマッチングときめ細かく温かなフォローができているんです!

おや?何か見えてますね…。
メディアネットワークは、次にどんなことができるようになるのでしょう。
次の進化への道は、誰かがつくるのか、あなたがつくるのか、みんなでつくるのか。
こんどはいったいどんな姿に進化するのか、見てみたくないですか?

どうして3つもやるんだろう?

進化の過程で、メディアネットワークは3つの事業を手に入れることができました。
では、なぜ3つも事業を展開する必要があるのでしょうか?
ヒロフミ博士とアイコちゃんが解説します。 

ヒロフミ博士

ヒロフミ博士

メディアネットワークについて、すご~く詳しい博士。
おすすめの寿司屋は銀座ではなく新宿にある。

アイコちゃん

アイコちゃん

メディアネットワークについてもっと深く知りたいと思っている総務1年目。
通勤の時はスニーカーに履き替えている。

メディアネットワークが3事業展開している理由を知っているかね?

3事業のかかわりで相乗効果を生むことができるんですよね?

さすが!その通りじゃ!
例えば、WEBサイトの制作を広告とシステムの部門が共同で作ったり…

さらに、制作にかかわるシステムエンジニアを人材部門が手配したり…なんてこともできますね!

そうなんじゃ!
このほかにも相乗効果の可能性は、まだまだあるぞ!

できることが増えて、様々なニーズに応えることができるんですね!

それだけではないぞ!

えっ!?

社会・経済は日々変化していっているじゃろ。
1つの事業では、時代の変化に対応できずに倒れてしまう可能性も考えられなくはないんじゃ。

確かに「絶対にない!」とは言い切れませんね…。

3つの事業を展開していれば、どれか1事業が危険な状態でも、他2事業で支えることができるんじゃ。

支えてもらっている内に、打開策を見つけることもできますね!

無借金経営ができている秘訣の一つなんじゃよ。

目 次